« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月の6件の投稿

2015.01.26

鎌倉 報国寺

今日は、竹の庭で有名な、鎌倉の報国寺に行ってきました。

報国寺というのは、臨済宗建長寺派のお寺で、1334年(建武元年)天岸慧広の開山により創建されたとのこと。
境内に竹の庭と呼ばれる竹林があって、「竹の寺」とも呼ばれるそうです。

報国寺は鎌倉駅から少し離れていて、歩くと30分以上かかるので普通は歩きませんが、歩いていきました。

意外と新しい感じの門を入ってしばらくいくと本堂があり、竹の庭はその裏手にあります。

竹の庭に入るのには200円。
700円払うと、竹の庭で抹茶をいただけます。

口コミなど見ると、みなさん口をそろえて「抹茶付きにすべき」ということなので、そうしました。

抹茶券をいただいて本堂の裏手にまわると、竹の庭がありました。

Image_0941

山に囲まれた小さな谷間になっていて、よく手入れされた竹林に石畳が続いています。
そこここにお地蔵さんや石灯籠なんかもあって、なるほどただの竹やぶではないのですね。
ひとつの完結した世界が作られています。
これが「竹の庭」なのですね。

Image_0942

竹の庭の奥に小さな建物があって、先ほどの券を出すと抹茶と引き換えていただけます。
ただそれだけなのですが、これがなんだかとてもいいのです。
静かな中に、小さく水の音が聞こえる竹の庭の中で抹茶をいただいていると、なんだかとてもリラックスできるのです。

Image_0943

「最近、リラックスできていないなぇ~」なんてお悩みの方は、行ってみるといいかもしれませんよ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.01.18

川和富士からの富士山

今日は夕暮れ時に川和富士に登ってみました。
空は冬らしくよく晴れていて、丹沢の上に顔を出す富士山が見えました。

Image_0929

大山よりもずいぶん向こうにあるはずなのに、この大きさ。
やっぱり富士山はすごい!

川和富士というのは、富士山信仰にもとづいて作られたちいさな富士山、富士塚の一つです。
このあたりには川和富士の他に、山田富士、池辺富士なんかもあります。

Image_0928

今ある川和富士は、昔からのものではなくて、港北ニュータウンの開発にともなって、元の場所からすこし移動して新しく作られたものだそうです。
昔のままではないというのはちょっと残念な気もしますが、新しいだけによく出来ています。
これだけリアルな富士塚は、他にはないんじゃないでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.01.12

つい観客を観察してしまうシャチのショー@鴨川シーワールド

先日、房総半島方面に行きまして、昔から一度行ってみたいと思っていた鴨川シーワールドに行ってまいりました。
鴨川シーワールドといえば、シャチのショーが有名なわけですが、あれは、すごく面白かったです。
話はきいていましたが、本当にすごいですね!

前の方は「水がかかりますよ」って注意されるので、3列目くらいまではポンチョを着込んだ子どもが少しいるだけです。
はじめは4列目くらいで頑張ってた人たちも、実際に始まると豪快に水をかぶる人なんかもいて逃げる逃げる。(笑)
この、かぶる水の量がすごくて、バケツ2~3杯分かぶったひともいるんじゃないですかね?
1月にずぶ濡れはキビシ~なぁ…。

最終的には前の5列くらいがガラガラになりました。

Image_0807

僕ははじめから一番後ろで立ち見ですから、まさに高みの見物だったんですが、逃げる観客を見るのがおもしろくて、シャチを見ている暇がないほどでした。(笑)

前の方で水をかぶるのも、それはそれで楽しいのかもしれませんが、逃げる観客を観察するのもかなり楽しめましたよ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.01.04

牛丼は値上げ、ガソリンは値下げ

近ごろ、いろんなものの値段が大きく変化しています。
吉野家の牛丼は300円から380円へと値上げ。

円安だから物価は上がって当然だろうと思っていると、そんなに単純ではないようです。
ガソリンは1リットル160円くらいだったのが130円くらいに値下げされました。

牛丼の値上げの原因は円安のせいというよりも、吉野家が使っているアメリカ産牛肉(の特定部位)の値段が急激に上がっているからだそうです。
円安にも関わらずガソリンが安くなっているのは、中国なんかで需要が減っているのに、OPECが「安くても減産しない」という姿勢をとっているためです。(もちろんシェール革命の影響もあります)

あまり上がったり下がったりすると、ちょっとびっくりしてしまいますが、値段が柔軟に変わるというのは、本当はとても重要なことなんだとおもいます。

何かが足りなくなれば、高くなる。
高くなれば、それほど必要がない人は買わなくなる。
どうしても欲しい人は、高くても買う。
高くしすぎれば多くの人が買わなくなるので、足りなかったものが足りるようになる。
足りるようになれば、安くなる。

経済の原理というのは、とても合理的で美しいですね。

この美しい原理がうまく働くために大切なのは、値段を柔軟に変えられるということだとおもいます。
時々、足りないのに値上げできないっていうものがありますが、あれはおかしいんですね。
よかれと思って値上げしないのかもしれないけれど、実はろくなことにならないんです。
値上げしないからいつまでも足りないままだし、高くてもいいからどうしても欲しいという人がいても、買うことができずにすごく困っていたりする。
そして、デフレ脱却のためにも、合理的な値上げが変に問題視されない雰囲気がとても大切なんだとおもいます。

今年はいろいろなものが値上げされそうですけど、一面的な見方から批判する人の声には、ちょっと注意したいなとおもっていたります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.01.02

箱根駅伝

箱根駅伝、駒沢大学がリードしているようですね。
僕はいつも駒沢を応援しているので、ちょっとうれしいです。

といっても、駒沢大学になんの縁もないのですけど。(笑)
毎日田園都市線で駒沢大学駅を通過して通勤している、くらいでしょうか。

カミさんには出身県のY学院か、出身大学のW大学の応援をするべきだと言われますけど、そんなに出身にこだわらなくてもいいんじゃないか、ということで、だいたいいつも駒沢を応援しています。
こんなことだから、オリンピックなんかでも、日本を差し置いて他の国を応援したりもします。

まあ、応援される側がどう思うのか謎ですが、自分の出身に縛られない応援って、自由で気持ちいいですよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015.01.01

2015年

新年あけましておめでとうございます。
横浜は、寒いお正月になりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
僕は元旦から雪がちらつく中、淡島社に初詣に行って、せんべいをいただきました。(^^)

Img_0326

昨年は、消費税率の引き上げや、いくつもの自然災害等、いろいろしんどいこともありました。
今年もやっぱり、たいへんなことがいろいろあるのだとおもいますが、負けずに頑張りたいですね。

週刊ダイヤモンドの2015年度予測の記事によると、多くの専門家が今年、日本経済は良くなると予測しているようです。
たとえば2015年末の日経平均株価の予想は、弱気な人でも19,000円、強気の人は23,000円です。(昨年末の終値は17,450円)
何十年も吹かなかったような力強い風が吹き始めているのだとおもいます。
若い世代の人たちが希望を持てるようにするためにも、ここはひとつ、一人ひとりが、大きく帆を張って、しっかり風を受けることを考えるべき時なんじゃないかとおもったりしています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »