« モネ展 | トップページ | 根津美術館、の庭園 »

2015.11.01

静嘉堂文庫美術館@二子玉

昨日は二子玉川駅から徒歩20分くらいのところにある静嘉堂文庫美術館に行ってきました。
この美術館、改修工事のためしばらく休館していたのですが、昨日がリニューアルオープンの日でした。

今回開催されているのは、琳派の作品を集めた「銀の系譜」という展覧会。
かなり見応えのある作品が多いのですが、中でも僕の印象に残ったのは酒井抱一の「波図屏風」。
繊細、緻密な絵の多い抱一には異色の、ダイナミックな作品でした。

Dscn1327

静嘉堂文庫美術館というと、曜変天目茶碗、油滴天目茶碗が有名なのですが、今回はこれらも展示されていました。

ちなみに、リニューアルオープン初日の土曜日だというのに混雑はしていなくて、ゆっくり観ることが出来ました。

こんなに近くで、これほどの作品が、ゆっくり観られる…。
とても贅沢なことだと思いました。

|

« モネ展 | トップページ | 根津美術館、の庭園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50800/62591869

この記事へのトラックバック一覧です: 静嘉堂文庫美術館@二子玉:

« モネ展 | トップページ | 根津美術館、の庭園 »